脂肪豊胸後のしこり

400view

お久しぶりです。

あまりの忙しさに、ブログの更新ができませんでした。すみません。

 

ここ数回は、女性の部位別の脂肪吸引や4Dに関してお話してきました。

 

すこし、方向を変えて、他院で脂肪豊胸されたのちのしこりに関して、数回更新したいと思います。

 

おそらく、日本で、脂肪豊胸後のしこりに対して、しっかりと診断・治療を行うことができる美容クリニックは、THE CLNICのみです。

 

当院は、3000例以上脂肪豊胸していますが、しこりを主訴に再診されたゲストははゼロです。

 

しこりには、いくつかのパターンがあります。大きく分けると4種類ありますので、順番に紹介いたします。

 

我々のクリニックは、医師全員がしっかりと超音波検査を行うことができます。

乳がん専門医の医師もいます。

 

私のように、乳がん治療や乳がん検診を行ってきた医師もいます。

 

前置きが、長くなりました。

 

 

本日は、のう胞型(壊死した脂肪からでる液のたまった風船の様な) のしこりです。

 

脂肪注入豊胸しこり のう胞型

 

上の図が、超音波で評価した、のう胞状のしこり です。

 

短時間で超音波下の施術で治療できます。

 

脂肪豊胸後心配な方は、超音波検査だけでも受けに来てください。

筆者のご紹介

志田雅明

約10年間、外科医としてがん治療に従事した経歴を持つ。美容外科への転身のきっかけは、がん治療で携わった女性たちの美への情熱、切実さを目の当たりにしたこと。患者さんの美に貢献したいという思いに火が付いた。性格は明るくポジティブで、何事にも誠実。スタッフ、ゲストを問わず厚い信頼を得ている。

  • 医学博士
  • 外科専門医
  • 消化器外科専門医
  • がん治療認定医
  • 癌学会 English oral session 2015 選抜
  • 外科学会 Young investigator award 2016 受賞
  • マンモグラフィー読影認定医
  • 緩和ケア研修終了
  • 日本静脈栄養学会研修終了
  • BLS ACLS インストラクター
  • 日本美容外科学会会員
  • VASER Lipo認定医
  • コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
  • BTX Vista認定医
  • Juvederm Vista認定医
  • VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医